便秘の原因

便秘の定義は一般的に3日以上排便がない事、週に2日未満の排便、2つ以外に排便後スッキリとしない事があげられます。便秘の原因は様々ありますが、大腸の筋肉が弱い、ストレスによる自律神経の乱れ、水分不足や食物繊維不足、インスタント食品を多く取る、排便を我慢する事を繰り返してしまうなどがあります。腸の中が不健康な状態の一つで便秘になるとイライラやお腹の張り、肌荒れや不眠などさまざまな不調がおこります。

解消するには水に溶けて便を柔らかくする水溶性の食物繊維と水分を含んで膨らむ不溶性の食物繊維、水分補給などを積極的取る事と適度な運動が効果的です。お腹のマッサージも効果的で赤ちゃんや子供の便秘などには良く用いられます。さつま芋や緑黄色野菜などは不溶性でわかめなどの海藻類や果物などは水溶性になります。

やみくもに食物繊維を食べても体質や便秘によっては余計に詰まってしまう原因になります。もうすぐで出そうなのに出ない、ストレスでコロコロとした便の場合は水分不足です。水溶性の食物繊維が効果があります。腸の動きが鈍い場合は野菜などの不溶性の食物繊維が効果的です。両方とも適度な水分と摂取すればより排便をそくしてくれます。